☆情報商材のアフィリエイトで稼ぐために

レビュー情報を、情報商材のアフィリエイトに役立つように集めています。



私もそうですが、アフィリエイト参入後発組であるほど、
これから伸びていく市場で勝負していくべきだと思いませんか?

私は例えばこれです。
興味を感じたら、クリックしてみてください! ↓↓




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「完全版! 正攻法アドセンス」 仲野勇剛 レビュー

大量生産型のブログは、もはや通用しません。
グーグル・アドセンスで、労力に見合った成果を挙げていくために、ぜひ参考にしてください!


格安で、とても勉強になりました。
アフィリエイト初心者の方には、特にオススメします。
私も、これからは参考にしていきます。



具体的には、次のようなたくさんのノウハウを得ることができます。


↓↓ 続きを読むには、タイトルをクリックしてください。
「完全版! 正攻法アドセンス」 仲野勇剛 レビュー
スポンサーサイト
  1. 2037/07/06(月) 22:37:36|
  2. 未分類

パソコンユーザーにおける初心者

☆この記事は、「初心者とは - はてなダイアリー」から引用させていただいています。



パソコン業界、特にインターネットでは、

「初心者」

はどうしても苦労せざるを得ない。

これは、インターネットの利用者数が年々増加し、それゆえ

「初心者」

の数も膨大であることが最大の原因である。

「初心者」がよく遭遇する問題というのは、大抵他の多くの初心者が遭遇する問題であることが多い。

もし答える必要のある人数が少なければ、その人たちにいちいち同じ説明をしてもいいだろう。

しかし、インターネット上にいる

「初心者」

は先に述べたとおり膨大であり、その中で同じような問題を抱えている無数のユーザーにいちいち説明していては、稀にある特殊な問題を持ったユーザーに答える余裕がなくなってしまう。

そのため他のユーザーは、ヘルプやFAQなどを充実させて、自力での解決を促しているのだ。

特殊な問題であれ対処するけど、できればよくある問題は質問に来ないで欲しい、と願っているのである。

これを知らず、質問者がわの条件や動作環境があいまいな質問をしても、「ググれ」と突き放した返答を食らう事が多い。



<引用元>

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%E9%BF%B4%BC%D4

テーマ:アフリエイト初心者 - ジャンル:アフィリエイト

  1. 2037/01/03(土) 17:26:40|
  2. 未分類

アフィリエイトの歴史

☆この記事は、「ウィキペディア」から引用させていただいています。



1996年7月頃、カクテルパーティーでAmazon.comの創業者ジェフ・ベゾスが、ある女性に「自分のサイトで離婚に関する本を売りたいんだけど」と持ちかけられたのをヒントにしたのがはじまりであるとされているが、Amazon.com以前にCybereroticsというアダルトサイトが

クリック報酬型のアフィリエイト

を始めた最初か初期のサイトの1つだというのが、広告関係者やアダルト業界のコンセンサスである[1]。

アダルトサイトを除けば、1994年11月にBuyWebというプログラムを立ち上げたCDNOWが、最初のクリックスルー方式の

アフィリエイトを導入

したウェブサイトである[2]。

しかし、アフィリエイトの歴史上でAmazon.comが果たした役割は大きく、従来のクリッカブル広告では所定のサイトへの誘導や特定商品やサービスに関するディレクトリに誘導して「成功」としていたものが、クリック詐欺などで広告視聴量に対する疑惑にも発展して広告料支払いで係争関係にも発展する中、所定の書籍や商品に対する直接リンクの形で、リンク元の記事と紹介する商品との間の連携にもより売上を伸ばし、

アフィリエイトは新しい広告の形

として急速に浸透していった。

今日でも同社のアフィリエイトは個別商品ごとの紹介プログラムが用意されており、ブログなどの鮮度の高い情報群と商品を橋渡しする仕組みも充実している。但し、Amazon.comではアフィリエイトではなくアソシエイト・プログラムと呼んでいる。



<引用元>

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88
  1. 2024/08/30(金) 20:03:44|
  2. 未分類

21歳の男が明かすインターネット マーケティングの極意!



www.18-kigyou.com



このページを読むだけでも、とても勉強になりますね。

なぜこの人が、他のネット起業家と違うのかが、伝わってきます。

もちろん、無料で配信されています。


それで結局私は、無料では済まなかったのですが、まったく以ってそれは自分の決断と選択次第です。

なんの強制力もありませんから・・・。(笑)
  1. 2009/06/29(月) 20:30:21|
  2. 未分類

人生の歩み方

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。
踏み出せば、その一足が道となる。迷わず行けよ、行けばわかる。


一休和尚


人は歩みを止めたときに、挑戦を諦めたときに年老いていくのです。


アントニオ猪木



歩き出す前から考えていると、ネガティブな想念ばかりが浮かんできて、なかなか歩き出せません。

すぐに立ち止まると、また迷ってしまいます。

方向を決めて歩き出したら、あとは足が持つ限り歩み続けましょう。

少々道を間違えても、すぐに修正すればよいのです。

方向さえ合っていれば、命ある限りいつかは目的地に辿り着けます。

満足いくだけ歩いたら少し休み、しかし休み過ぎず、また歩き出せばよいのです。


挑戦すべき事、やるべき事は鬼のようにあるので、私は悩んだり心配しているヒマがないです。(笑)



日経新聞の広告で昔から有名で、経営者の根強いファンが多い管理者養成学校の、『13日間地獄の特訓』に参加したことがあります。

その研修項目に、40km歩行訓練というのがありました。

グループ毎に、山あり谷ありの行程を、8時間を目標に歩き切るという内容です。

私はリーダーを務め、全グループ中1位でしたが、8時間7分という結果でした。

納期達成ならずという残念な結果でしたが、そこにも人生の歩み方が凝縮されて勉強になりましたね。(笑)


ちなみに、ギリで初日卒業です。
  1. 2009/06/25(木) 13:20:00|
  2. 未分類
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。